榛南建築高等職業訓練校について

 

榛南建築高等職業訓練校は、「豊かな教養と技能を備えた、有能な技能労働者を育成する」目的で、県知事の認定を受け、昭和45年に榛南建築工業組合が設置した職業訓練校です。

 

榛南建築工業組合に所属する事業主と雇用契約を結んだ従業員が、働きながら訓練校に通い、職業訓練を受けます。昨今では他の職業に就いていても、助成金は出ませんが職業訓練を受けることが出来るようになりました。国で定めた基準で実施されますので、働きながら職業に必要な基礎的な知識や技能をしっかりと身につけたい方には、格好の職業能力開発施設といえます。

 

・ 実技・学科が一体となった訓練により、基礎から高度な技能まで習得できます。


・ 指導は、経験豊かな指導員が、訓練生の個性に配慮し、きめ細かく行っています。


・ 修了生は各事業所で勉強を重ねた後、一人立ちし、独立して活躍しています。

職業訓練法人とは

 

共同して認定職業訓練を行う団体(社団または財団)に、その実施する訓練の拡充・向上と、永続性のある健全な運営がなされるよう、職業能力開発促進法により法人格を認めています。


職業訓練法人の中心的な業務は、認定職業訓練の実施であるため、認定訓練助成事業費補助金等の援助があるほか、税法上公益を目的とする法人として各種の減免措置が図られています。

榛南建築高等職業訓練校は榛原商工会、かわさき幼稚園の隣にあります。

住所は牧之原市静波1448-1

電話番号は0548-22-2100です。興味のある方は是非お越しください。